世間の多数の占い師や占いサイトから、良い占い師やサイトだけを選ぶのは難しいですよね。自分の悩みをしっかりと聞いてもらうためにも、インチキ占い師やサイトは避けたいところ。最終的に、あなたが満足し、納得できる占い師やサイトを選ばなければ、せっかくの時間もお金も無駄になってしまいます。

ここでは、どんな占い師やサイトが怪しいのか?インチキ占い師や占いサイトを見分ける方法をご紹介します。

占いは資格が必要ない世界

占いは、興味がある人ならばあまり学んでいなくても誰でも出来てしまうものです。資格が必要ないので、素人でも手軽に始められるのも占いの良いところ。一方で、間違った知識を持った人や知識のない人が詐欺の手段として利用することも多いので、注意が必要です。

口コミや評判、料金設定、所属、運営団体など、インターネット上にはたくさんの情報が載っています。占い師やサイトで鑑定を行う前に、調べられることはできるだけ調べておきましょう。

占い師やサイトは疑って見てみましょう

どれだけ怪しい占い師やサイトでも、占ってもらう側の捉え方によっては「騙された」と気付かない場合もあります。占いは信じたくなるものですが、最初は疑ってみるのがいいでしょう。

特にインチキ占い師やサイトでは、事前に相談者のことを調査しておいたり、誰にでも当てはまるようなことを口にして、「当たっている」と信じさせる手段を使うことが多いです。

「騙された」と気付かなければ、そのインチキ占い師やサイトを信じてさらにお金と時間を無駄にしてしまいます。

占い師や占いサイトが人生を決めるわけではありません

「あなたはいつ結婚して、この年に○○するでしょう」など、占いではあなたのこれからの人生を細かく教えてくれるもの、と思っている人も多いでしょう。あくまで人生はあなたが決めるもの。アドバイスもなく、ただあなたを不安にさせるようなことを言うだけの占い師やサイトには気を付けましょう。

きちんとした鑑定会社や鑑定士の元で学んだ占い師は、占いに関するノウハウやテクニック、鑑定業務のタブーやご法度も心得ています。人を怖がらせるような表現や、相場より格段に高い鑑定料を請求することはありません。

人は恐怖心を煽る占いに引っかかりやすい

多くの人が占いで知りたいのは、起こるか起こらないか分からないまだ見ぬ未来。インチキ占い師や占いサイトは、そんな未来への期待を持つ人をダーゲットにして、恐怖心を煽る発言をしているのです。

インチキ占い師や占いサイトの傾向を知っていれば、見分けるのは意外と簡単。鑑定の際には是非、これらのことを注意してみてください。